会社概要

沿革概要

弊社創業家の田中家は、江戸時代の初期より当地にあり、現当主で14代目を数える旧家です。

炭焼きと養蚕を生業とし、時代が進むにつれ事業を拡大し、山林を増やしてきました。

明治時代以降に本格的に植林が開始されたと考えられ、 針葉樹人工林に関して、現在確認している最高樹齢は約160年となります。

過去に薪炭が中心の経営を行っていた名残から、広葉樹と針葉樹の比率が ほぼ50:50です。

過去20年以上にわたり一般の人々を受け入れ、交流してきました。 その中で数々のヒントを得、それを経営の中に取り入れてきました。 今後、さらに具現化することに努め、あくまで森林管理ということがベースにある 「総合的森林業」ともいうべき、業態を目指して行っていきます。

法人概要

商号田中林業株式会社
英名TANAKA FORESTRY CO.,LTD.
事業開始江戸時代の初期
法人設立2012年3月
所在地〒190-0214
東京都西多摩郡檜原村本宿729番地
TEL042-588-5813
FAX042-588-5814
代表取締役田中 惣一
主たる事業・森林経営
・林産物生産
・林産物販売

アクセス


●電車 JR五日市線「武蔵五日市駅」下車 バス30分(数馬または笛吹行)
馬場バス停下車徒歩3分
●タクシー 武蔵五日市駅から20分
●自家用車 ・中央道八王子インターから五日市経由で45分
・中央道上野原インターから甲武トンネル経由で40分